くう&かいまるの女子力アップへの道

日本サービスマナー協会くう&かいまるが素敵な女性にむけての日々の頑張りや、お勧め情報をお届けします♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう12月、本年も残すとこと1ヶ月をきりましたね・・・

さて、日頃お世話になっている感謝の気持を込めて、
この時期にお歳暮を贈ることがあります。

今日はそんなお歳暮のマナーについて少しご紹介します

まず贈る時期について!
12月初旬から25日頃までに到着するように準備しましょう☆
表書きは「御歳暮」、赤白の蝶結びの水引・のしをつけます。

次に、金額の目安として
親戚や知人には3000~4000円、お世話になっている上司には5,000円、
特別お世話になった方には5000~10,000円ほどのようです☆

贈るタイミングを逃してしまった場合は
年が明けてから「御年賀」、松の内(7日)以降、立春まで「寒中御伺」
の表書きで贈ることも可能です☆

贈るものは?
日頃の感謝の気持ちを込めて、先方の好みや家族構成を考慮して選びましょう☆
普段使いの品よりも少しランクアップした、
「自分ではあまり買わないけど、いただくと嬉しい」物を贈ると喜ばれます☆

日本サービスマナー協会では、このような冠婚葬祭に関する講座も開催しています

是非ご興味のある方は、もっと詳しく学ぶことができますので、
お気軽にご参加くださいね


ランキングにご協力お願いします!
人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。